カテゴリ:うつわ( 67 )

ふゆがもうすぐ。

ほんの1か月前まで、結構薄着してたのにね。
半袖のひともいたりして。こんな寒い季節が来ることもわすれてた。

朝晩が冷え込んで、バルキータイツもいよいよ出番です。
去年の9月に買って大事にしすぎたタイツ、今年こそ活躍させるつもり。
(よく似たお手軽値段のタイツをわざわざ買って、それを使っていた。なんてこったい!!)

季節って、ほんと、めぐりくるものだな。
そのタイツを手に入れた道明寺天満宮手づくりの市。
次回も出展されていただく予定。
ブログに、紹介記事を書いていただきました。

そして、今週末は、『Blue sky market』。
せっせと準備進めてます。
当日は少し暖かいようですが、ぜひ、厚着して遊びにいらしてくださいね。

b0228495_23173614.jpg
b0228495_23135508.jpg


[PR]
by utsuwa-utatane | 2014-11-19 23:48 | うつわ | Comments(1)

黒柚子釉

窯出ししました。

今回は、しのぎの皿に少し懐かしいベージュと黒を掛けました。
これまでの黒いしのぎの皿は、黒マット釉と弁柄を施したものだったのですが、今回はまた別のもの。
                                       

柚子のように表面が小さくつぶつぶしているマットな黒柚子釉です。
画面が暗くて、わかりにくい。
もっと上手に撮れないものか。
b0228495_22400155.jpg

これまでも好きでよく使っていた弁柄はこれ。
何重にも塗り重ねてとても濃くなっているので、焼成したあとは、鈍色。
b0228495_21582656.jpg
鈍色、好きなんですよね。
黒いけど表情がある釉薬、他も試してみたいと思ってます。




[PR]
by utsuwa-utatane | 2014-11-16 21:20 | うつわ | Comments(0)

靴下が欠かせない季節が来たようです。
自宅では靴下を履いて過ごします。
お風呂も楽しみな時間。
ひんやりした空気が、あれほど夏には縁がなかった湯船でのんびりくつろぐ時間をくれました。

珈琲もあたたかいものを。
挽いた豆をハンドドリップで淹れた時の香りは、やっぱり幸せな香りです。
b0228495_21595824.jpg
ペアカップ。
以前、このカップをどうやら恋人ではない二人が選んでくださって。
若い男のひとのキモチがなんとなく伝わってきて。
その後のふたりはいかに??

[PR]
by utsuwa-utatane | 2014-09-22 19:36 | うつわ | Comments(0)

しのぎ銅鑼鉢

前回書いたウーウェイよしたかは、本当はウーイェイよしたからしい...
そうか、イェイなんだ。
イェーイ、って高島忠雄?(古)
---------------

いつのまにか秋。
エアコンよりも、窓を開けて風を通す。

さぁっーと空気が入れ替わって、そのままぼんやり外を眺め、今日もとりあえず頑張るか!と思う。

もう1年の3分の2も過ぎてました。
昨夏は暑くてたまらない日々だったのが、今年は雨が多い夏。
冬が来る前に、しないといけないことをそろそろリストアップしないとね。

土を雑味が少ないものにしてみました。
ずっと鉄のぽちが浮いたものが多かったので、却って新鮮でした。
b0228495_21594827.jpg
銅鑼鉢。
上から見ると
b0228495_21594607.jpg
こんな感じ。
以前求めてもらったものは、お素麺を入れてもらってました。

下に敷いている布は、山の上マーケットで手に入れた柿渋で染めたもの。
ランチョンマットに仕上げるつもりが、切るのが惜しくてテーブルランナーにしました。
柿渋への愛がいっぱいの説明をしていただいて購入。
柔らかくなったら、また柿渋を塗ったら固くなるそうです。
南山城村で創業明治21年 柿渋の老舗トミヤマさんでした。



[PR]
by utsuwa-utatane | 2014-09-17 22:36 | うつわ | Comments(0)

黒い八寸鎬皿

昨日の月、十七夜、立待月(たちまちづき)でしたか。
すっきり晴れた夜空に、赤い大きな少しかけたお月さまでした。

秋。
とても過ごしやすくなりました。
夜に歩き回りたい気がする気候です。
週末は晴れるみたいなので、歩いてみるか。

道明寺天満宮手づくりの市の主催者、宮井さんの出展者紹介ブログで取り上げていただきました。

久しぶりの道明寺。
この1年、とても楽しみにしていました。
特に想うこと多い市。
楽しみにしています。

黒マット釉を掛けたリムが少し大きい八寸。
b0228495_07273640.jpg

同じ黒でも、黒が違う少し鈍色な八寸。
写真がへたくそ。
わかりにくいですね。
よし、わくわくしてきた。
b0228495_07272517.jpg
[PR]
by utsuwa-utatane | 2014-09-12 07:43 | うつわ | Comments(2)

蓋物

冷蔵庫に入るうつわ、あれこれこれまでも作ってきたのだけど。
冷蔵庫のスペースとの戦いなのです。

蓋を屋根のようにしてみたら楽しいんだけど、冷蔵庫に入りにくい。
このままチンできたらもっといい。

というわけで、蓋をフラットにしてみた。
b0228495_07243388.jpg
b0228495_07243662.jpg
この延長で、オーブン加熱も可能な土を使ったらもっとバリエーションがでる??
そのほか、蓋を他の素材で、などいろいろ検討中。



[PR]
by utsuwa-utatane | 2014-08-29 07:46 | うつわ | Comments(0)

ちいさいもの

先日、藤井寺に行った際に、ずっと行きたかった L'atelier COCONさんに行ってきました。
「土師ノ里の交差点を北進するとある」ということはわかっていたのですが、行く機会に恵まれず。
坂を下りると、そこに、L'atelier COCONだけでなく、CUBE 四角いパンを売るお店、雑貨店、カフェなんかが
広がっていてオシャレな空間になっていましたよ。
画像は、ipadから、PCにデータの移行方法がわからず、現在試行錯誤中。
画像は後日上げることにします。
L'atelier COCONさんでは、みどりのアナベルがドライフラワーになるようつるされていて、素敵な空間でした。
よいお話を伺いました。
行ってよかった。

住 所 
〒583-0006 藤井寺市国府1-1-7
近鉄南大阪線 土師ノ里駅下車徒歩2分
○ 消防署の手前にCOCONの看板がありますのでそれを目印に。


うつわではないのですが、ちいさいものも作ってます。

最初は、ペンダントから初めて、ピンバッチ、ブローチと展開。
b0228495_19585294.jpg
b0228495_20313780.jpg
裏にさをり織を貼って、留め金を付けています。
磁土、白い陶土に加飾していくのですが、私にとっては下絵具の具合がとても難しいのです。
濃すぎるとべたべたとした印象になるし、薄すぎるとさみしい印象。
下絵具を溶いたときの色そのままに焼きあがるわけではないので試行錯誤の繰り返しです。



[PR]
by utsuwa-utatane | 2014-08-25 20:20 | うつわ | Comments(0)

カフェプレート

以前に、ファンチャーナのご夫妻とお話ししていた時に、お皿の形状について聞いたことがありました。

平たいお皿はリムがちょっと立ってる方が使い易い。
なぜなら、運ぶ時にぎゅっと持ちやすく、サーブしやすいから。

そうか。
平たいプレートに小さな器を載せて、おうちカフェってなやつもできるし。
作ってみなくては。



写真が全然うまく撮れなくて。
口径30㎝にちょっと足りないくらいの大きなお皿です。
黒い、少し銀に見える色。

これもタタラで作らず、轆轤で成形しています。
なので、板皿ではなく高台がついてます。
その方が持ちやすいかも。
b0228495_00571435.jpg


[PR]
by utsuwa-utatane | 2014-08-24 14:56 | うつわ | Comments(3)

しのぎ八寸平皿

ワタシ、毎日しなくちゃいけないことで、きらいなことがあるんです。



ドライヤーで髪を乾かすのが、ほんま大嫌いなんです。
でも乾かさないとえらいことになるので、冬はストーブの前でじーっとしてある程度乾くのをひたすら待つ。
夏は扇風機の前でこれまたじーっつとします。
最後に気持ちだけドライヤーで乾かしておしまい。
だからさ、せっかく早く乾く夏に雨続きは困るなあ。

とまあ、気楽なことを考えているのは奈良盆地が平和だからなわけで。
ニュースにくぎ付けになってしまいます。
平穏な毎日に突然襲い掛かる自然。

山を切り開いた街に住んでいる私にも、その可能性はゼロじゃない。
早くいつもの生活を取り戻されますように。




まだまだリムにしのぎが入っている皿に夢中で、せっせとしのぎをいれてます。

いつものとはちょっと違うものにしてみました。
リム部分には薄く延ばしたビードロ釉を塗って(釉薬は通常、浸したり掛けたりします)、焼き締めた雰囲気を出しています。

平皿にしたので、ケーキやパン皿にも使ってもらえるかも。

b0228495_00280504.jpg


[PR]
by utsuwa-utatane | 2014-08-22 21:14 | うつわ | Comments(4)

ごはんのとも

日曜はミチシオ祭。

初めての和歌山遠征なのですが、イベントのほかにもう一つ楽しみが。


しらすです♪
ごはんの上にバーッとかけて。
ゆでたてのしらすが食べられるかも。
どこで買えるか予習しなくちゃ。

b0228495_7244393.jpg


ことしはしらすが豊漁らしい。
私の和歌山遠征のために豊漁だと思います。ぷぷっ
[PR]
by utsuwa-utatane | 2014-05-30 07:24 | うつわ | Comments(0)