いたっ!!

いやぁ、昨日書いた記事。

どえらい恥ずかしい失敗をしていることが判明。
って、クリスマスは、christmas だよね。
hが抜けてました。

恥ずかしいからさっき訂正。失礼しました。

大昔の、劇団四季黎明期「ジーザスクライストスパースター」を、なぜか思い出しました。
鹿賀武史(という漢字だったか?)がキリスト役で、市村正親がヘロデ王だった。

そんなん誰も知らんって!と言われそうですが、その頃、中学生だった?私たち。
がんばって、それこそ頑張って、見に行ったのですよ。
だからとってもよく憶えてる。
歌詞もちょっと憶えてるかも。

それからミュージカルってやつを見るのが恥ずかしい時代がやってきて、見なくなった。
今はあんなに普通になっているのにね、もったいなかったかな。

周りに流されて、惜しいことってとてもたくさん。
開き直ってゆっくりと好きなことをしよう。
b0228495_01064356.jpg


[PR]
by utsuwa-utatane | 2013-12-26 01:06